umikaki diary

ガジェットから日常まで

ドコモの周波数に全て対応しているSIMフリーAndroid端末を探してみる

格安SIMとして認知されているMVNO(仮想移動体通信者)、その多くがドコモ回線を使用しています。MVNOスマートフォン端末を購入し使用している方も多くいらっしゃるかと思いますが、MVNOで販売されているスマートフォンは、ほぼ100%がSIMフリー端末となっています。

ドコモ回線を使うのであれば、ドコモが使用している周波数を全て使いたいよねということで、ドコモが使用している周波数を全て網羅しているAndroid SIMフリー端末を探してみました。

ドコモが使用している周波数帯

ドコモが使用している周波数帯は、下記の通りです。

LTE

Band1(2100MHz)、Band3(1800MHz)、Band19(800MHz)、Band21(1500MHz)、Band28(700MHz)、Band42(3500MHz)

W-CDMA

Band Ⅰ(2100MHz)、Band Ⅵ(800MHz)、〈Band ⅩⅨ(800MHz)〉*1

上記全ての周波数に対応するAndroid SIMフリー端末は?

Android SIMフリー端末の多くは、主要バンド(LTE Band1,3,19,28 W-CDMA Band I,Ⅵ)のみの対応となっており、Band 21、Band 42に対応している端末はほとんどありません。私の知っている限りは下記の端末のみです。

Google Pixel 3 / Pixel 3 XL

LTE: Band 1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/21/25/26/28/29/30/38/40/41/42/48/66

W-CDMA: Band /Ⅱ/Ⅳ/Ⅴ//Ⅷ/ⅩⅨ

HTC U12+

LTE: Band 1/2/3/4/5/8/11/12/13/17/18/19/21/26/28/38/41/42

W-CDMA: Band /Ⅱ/Ⅳ/Ⅴ//Ⅷ/ⅩⅨ

Essential Phone PH-1

LTE: Band 1/2/3/4/5/7/8/11/12/13/17/19/20/21/25/26/28/29/30/38/39/40/41/42/43/66

W-CDMA: Band /Ⅱ/Ⅳ/Ⅴ//Ⅷ

Sony Xperia XZ Premium G8188

LTE: Band 1/2/3/4/5/7/12/13/17/19/21/28/38/39/40/41/42

W-CDMA: Band /Ⅱ/Ⅴ//Ⅷ/ⅩⅨ

ちなみに、SIMフリー市場でシェアNo.1のHuawei端末は、SIMフリー端末に限ると*2Band 21、Band 42に対応している端末はありません。

なお、iPhoneについてはSIMフリーモデルもキャリアモデルもスペックは同一なため、SIMフリーであってもBand 21、Band 42に対応しています。

まとめ

SIMフリー端末の多くは、トライバンドと呼ばれるBand 1,3,19と、Band 28のみに対応し、Band 21,42といった高速通信専用の周波数に対応しているものはほとんどありません。

ただ、キャリアアグリゲーションを有効に活用し、高速で通信したいことを考えると、Band 21,42といった帯域にも対応していてほしいなと個人的には感じています。

*1:現状LTE Band19に転用されており、対応する基地局はほとんどない

*2:ドコモ専売モデルとなったP20 Pro HW-01Kは、ドコモモデルなのでBand 21、Band 42に対応しています。